So-net無料ブログ作成

5分間で話をまとめる [勉強法]

あなたが子供に直接勉強を教えてあげられなくても、子供の勉強に協力することはできます。


前回は褒める話をしました。
褒めることも本人のやる気を出すために必要なことですが、子供の学力を高めるために、1日5分を子供のために使いましょう。

具体的にどうやるかというと、その日学校や家で勉強した内容を、5分間で話してもらうというものです。
なぜ5分間かというと、
時間を決めずにやるとだらだらと話してしまい、つい関係ない話までしてしまうかもしれません。

あらかじめ5分間という時間が決まっていますので、どんな話をしようかと事前に考える癖がつきます。

これは論理的思考力を高める効果があります。


人間はもともと論理的に物事を考える唯一の動物です。

「論理的」とは、原因と結果の間を説明する(もちろん矛盾しないように)ということなのですが、この論理的思考力は、見えないものを想像する力でもありますので、問題解決能力でもあります。

学校のテストでは、答えは「見えない物」です。



今日やった勉強を5分にまとめて話すこと。

これを毎日続けることで、提示された物(問題文)から見えない物(テストの答え)がなにか、を考える力が養えます。



nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 1

某ドカタ


Hしてお金もらえるって最高だな!!!!
ぶっちゃけテキトーにやっても月30万越えとか余裕だし(笑)

もう仕事辞めて、これ一本で食ってくわ!!!!(* ̄ー ̄)v
http://mw9flct.fukushima.coresy.net/mw9flct/
by 某ドカタ (2011-04-03 03:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。