So-net無料ブログ作成
検索選択

子供は褒めればいくらでも伸びる [勉強法]

子供は褒めるといくらでも伸びます。

時々、
「あの子は褒めて伸びるタイプだ」
という意見を聞くことがありますが、
「褒めて伸びる」
という「タイプ」はありません。

なぜかというと、褒めると伸びるというのは人類共通だからです。


人間の血はみんな赤色をしています。
人類共通です。

それを、わざわざ「あの人の血は赤色のタイプだ」
とは言いません。

全員が褒めると伸びるのですから、「褒めて伸びるタイプ」というのも存在しないんです。

まぁ中には、褒められまくってのぼせあがって騙された経験があって、褒められると疑ってしまう、という人もいるかもしれませんが、子供にはいないでしょう。


子供に勉強してほしければ、たとえ些細なことでも褒める。
これにつきます。

褒めると調子に乗って言うことを聞かなくなるのでは、と不安な方もいるかもしれませんが、これはその子が褒められ慣れていないから。

こういう子供こそたくさん褒めて、生活の中で褒められることが当たり前になるまで褒めましょう。


そして、褒めた後で勉強を勧める。
勉強した後も褒める。

成績が悪くても褒めることが伸ばしていくコツです。

「もっとがんばりなさい」
ではなく、既にがんばった結果について褒めてあげると、うるさく言わなくても本人がやる気になりますから。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。